■  アレルギー反応がでることも



アレルギーをお持ちの方は、安易に市販で売られている薬なんかは飲めないものですよね。特に、薬アレルギーをお持ちの方なら医療機関で処方される薬しか飲めないという方もいるでしょう。食物アレルギーやハウスダストなどのアレルギーを持っている方も、極力お薬を飲むことは避けるものでしょう。

そんな中、ここ数年前からですが、サプリメントといった補助食品が市場に多く出回ってます。コラーゲンドリンクやアミノコラーゲンといった粉末タイプのコラーゲン。コラーゲンはお肌に良いといわれている成分ですよね。その他に骨や血管には、元々多くコラーゲンが含まれているといわれているので、人間の身体には産まれたときからコラーゲンは多く含まれていたという成分だそうです。そんなコラーゲンは年齢とともに減少していくといわれています。日頃の食生活の中でコラーゲンを摂取しておく必要があるという事です。

アレルギーをお持ちの方がコラーゲンを摂取して何らかの副作用というのは起こるのでしょうか?コラーゲンは元々人間の体内にある成分だという事から、副作用があるという事は考えられないと言われているそうです。しかし、ごく稀にコラーゲンを摂取した事でアレルギー反応がでたという副作用の事例はあるそうです。そんな副作用で考えられるのは、摂取したコラーゲンサプリメントの製造過程に原因があるのでは?と言われていたり、持病で飲んでいるお薬とコラーゲンの相性が合わずにアレルギー反応を起こすこともあるようです。

製造過程でコラーゲン以外の添加物なんかを利用する製造会社もあるようです。そんな添加物が合わずにアレルギー反応を起こされたと言う方もいるんだとか?コラーゲンを摂取する際にも、製造会社なども事前にチェックしておく必要があるでしょう。安いからといって購入して服用し、副作用が起こしてしまっては、大変ですもんね。

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 主な非線維性コラーゲン
★ コラーゲンも老化する??
★ サプリメント編
★ 注射編